ロンドン語学留学と語学学校 | イギリス留学無料エージェント
イギリス留学スクエア

ロンドン語学留学と語学学校の概要

ロンドン語学留学と語学学校について

ロンドンには数多くの語学学校が存在しています。正に語学学校の激戦地ともいえます。また語学留学先としてロンドンは非常に高い人気を誇っています。イギリス語学留学先として半分以上はロンドンに行かれている傾向にあります。そのため、優良な学校から、格安な学校まで幅広く学校のタイプが揃っていて、学校選びも大変なほどの数の語学学校が存在しています。

ロンドンということもあり、世界各国から多様な国籍の生徒が集まっているのもロンドンの特徴です。ヨーロッパ出身の学生ばかりでなく、日本をはじめとするアジア出身の学生の比率も高いです。その他中東や南米などからも学生が英語を学びに語学留学で来ています。

ロンドンの語学学校の特徴のもう一つは、午前クラスと午後のクラスで分けている語学学校も多いです。午前のクラスよりは午後のクラスの方がお安くなりますので、授業料を安く抑えて質の良い学校に行きたい方などは、午後のクラスの授業を受講することで質の良い学校の授業にお安く参加することもできます。

ロンドン語学留学における滞在先

ロンドン語学留学では、ホームステイ・学生寮・学生アパートシェアの3タイプから選べる場合が多いです。

【ホームステイ】

全ての学校でホームステイ先は提供してくれています。他の国や他のイギリスの都市と同じように、個室に食事が付いているタイプです。ロンドンで特徴的なのは、食事つのタイプが朝夕食付の他、朝食のみというタイプ多く用意されています。また食事の用意がなく、キッチン利用できるタイプのものあります。学校によっては、毎朝朝食が付き、夕食は平日の4日だけといったオプションもある学校もあります。どういったタイプの食事が用意されているか学校のホームステイ提供情報を確認するようにしてください。

そしてロンドン中心部の学校では、ホームステイの立地を地下鉄のZoneで分けて選ぶことができます。Zone1~Zone5までとなっていて、Zone1が中心部です。Zoneの数が大きくなれば中心部から遠くなります。Zone1に近くなればなるほどお高くなりますし、遠くなればなるほどお安くなります。Zoneで選べる場合は、Zone指定できますが、だからと言って徒歩圏内や駅から近いホームステイ先にあたるとは限りません。徒歩圏内保証の学校はほとんどございません。またZoneで選べない学校もあります。

ロンドンも含めイギリスの場合、2名同時申し込みでない限り相部屋のご予約はできません。

【学生寮】

ロンドンでは学生寮を提供している語学学校も多いです。ただ語学学校自体が学生寮を所有していることは少なく、多くの場合で寮運営会社が運営している寮を手配するというケースとなります。寮は通常Zone2までのエリアに立地している場合が多いですが、その分ホームステイよりは高くなります。また他の学校や大学の生徒も利用するので、空きがなくなるのも早いです。寮滞在ご希望の場合は早めの予約を入れていくという前提で準備を進めて行った方が得策です。

寮は自炊のタイプと食堂が併設されていて食事が提供されるタイプとありますので、ご希望に沿った寮かどうか確認するようにしてください。寮も相部屋は基本的に2名同意申込みの場合にご利用可能となります。

【学生シェアハウス】

学生シェアハウスとは、1軒家のアパート(フラット)を学生5名程度で共同利用するタイプの滞在施設です。寝室は個人利用になりますが、それ以外のリビング・キッチン・バスルームは共同利用になります。管理人さん一緒に住んでいて管理人さんとシェアというタイプもあります。アパートタイプですので、多くはZone3近辺のエリアになります。

ロンドン語学学校(一般校)一覧

ロンドンの語学学校は大きく分けて一般校と格安校に分けることができますが、ここではロンドンにある一般校の語学学校をご紹介します。

【ロンドン中心部Zone1の語学学校】

LSI London Central / LSIロンドンセントラル

ロンドンのブルームズベリーと呼ばれるロンドン大学を中心とした学生街にある学校です。ロンドンの中心部ではありますが、周りはゆっくりとした時間が流れています。ヨーロッパに拠点を構えるグループ校ということもありヨーロッパからの学生が多いのも特徴で、国籍バランスも取れている方です。最新の教材を使い、教師の育成や英語の教え方も徹底して叩き込まれているので、質の高い授業を期待することができます。

International House London / インターナショナルハウスロンドン

1953年設立で、世界中にネットワークを広げていった名門校です。世界 110 カ国から年間 6000 人の学生を受け入れています。講師陣は高い資格を持ち、定期的にトレーニングを受けています。2007年に建てられた校舎はとても綺麗で設備も充実しています。近くには大英博物館やお洒落なショップやカフェが並ぶコベントガーデンがあるため、観光やショッピングにも非常に便利です。

Frances King School of English / フランシスキングスクールオブイングリッシュ

1973年開校の大規模校な老舗学校です。ケンジントン宮殿やハロッズなどにも近く、ロンドンの高級住宅エリアの一角をなす地域にあります。コースの数が豊富で、最大8人までの少人数コースや親子留学・ジュニアコース・シニア向けコースなど幅広く取りそろえられています。英語教師は全員資格取得者が揃っており、経験豊富でフレンドリーな教師が沢山在籍しています。

British Study Centres London / ブリティッシュスタディセンターロンドン

周辺はロンドンにありながらも落ち着いた閑静な雰囲気です。専門学校併設の語学学校で、West London Collegeというビジネスやコンピュータ・トラベル関連の専門学校にも編入することができます。英語のレッスンだけでなく、その後の専門コースを見据えている方には最適な学校です。学校の施設はとにかく綺麗の一言で、インターネットの設備が充実しているだけでなく、カフェテリアや図書室なども整備されています。

St Giles London Central / セントジャイルズロンドンセントラル

英語教師養成学校として長年の実績を有しており、その経験から独自の英語教授法で質の高いプログラムを提供していることで有名です。また学習施設や校内に食堂や本屋があったりと設備も文句ありません。講師陣も経験豊富な教師が揃っているので、指導方法にも定評があります。学校の大きな特徴として、学生寮が同じ建物にあります。そのため、学生寮に入れば通学時間はわずか数十秒から数分でほとんど通学に時間を要しませんし、通学費用も必要ありません。

Kaplan London Covent Garden / カプラン・ロンドンコベントガーデン

世界各国に40以上のセンターを持つ語学教育機関のロンドン中心部コベントガーデンにある校舎。日本人割合も低い学校。カプランの研修コースの大きな特徴として、授業の他にストラクチャースタディという学習があります。ストラクチャースタディとは、カプランの多様なコース構成の中でも重要なストラクチャーです。教師主導型の授業に加え、自分自身にとって必要な要素を個別に組み立て、自主的な学習への取り組みを促します。

Kaplan London Leicester Square / カプラン・ロンドンレスタースクエア

カプランのロンドン中心部校の2つ目であるレスタースクエア校。ロンドン中心部繁華街レスタースクエアにある校舎。カプランの特徴は変わらず、日本人割合も低く、ストラクチャースタディも実施、コベントガーデン校よりは少し規模が小さ目だけど、立地条件は抜群。

EC London / ECロンドン

マルタに本拠を構えるEC校のロンドン校です。2012年にユーストンに移転し綺麗で清潔感のある雰囲気と近代的な施設で人気の高い学校です。学校の教師の質にも定評があり、教え方にも評判を得ている学校です。学生中心の参加型の授業を行い、様々な場面を想定しながら英語がどうのように話され使われるのかを学んで行きます。

Eurocentres London Central / ユーロセンターロンドンセントラル

スイスを拠点に世界各国にスクールを展開しているロンドン校です。60年以上に渡り開発した英語教育手法で質の高い授業を提供しています。ビクトリア駅に近く、美しいガーデンスクエアに位置しています。19世紀に建てられた歴史ある建物を校舎として使用し、17ある教室のうち2つの教室には電子ホワイトボードを利用するなど最新設備も導入しています。カフェや静かな自習室もあり、快適な学生ラウンジではリラックスした時間も過ごせます。

Malvern House / マルバンハウス

ロンドンの中心部に2つ校舎を構え、ここ数年飛躍が著しい語学学校の一つです。授業料もリーズナブルな価格で提供してくれていますので、長期滞在の学生を中心に人気があります。校舎も比較的新しく、インターネットカフェやラウンジなどの設備も充実しています。

Victoria School of English / ビクトリアスクールオブイングリッシュ

1971年に設立された家族経営の小規模校です。ロンドン南西部に位置する閑静な高級住宅街チェルシーにあり、治安もよく安心です。校舎は18世紀に建てられたビクトリア朝で、歴史的な建物です。周りにはお店やレストランが多く、バッキンガム宮殿やデパートのハロッズも近くにあります。日本人割合も5%と低めです。

【ロンドン郊外Zone2以降の語学学校】

Wimbledon School of English / ウィンブルドンスクールオブイングリッシュ

ロンドンの郊外Wimbledonにあり駅から徒歩5分程度歩いた住宅街にあります。校舎も住宅のような外観の校舎なので、気をつけて見ていないと通り過ごしてしまうほどです。周辺環境も落ち着いており、ロンドンという大都会に近いとは思えないほど、のんびりと過ごすことができます。ホームステイ先は学校独自でチョイスしたホームステイ先を取りそろえており、ホームステイの質にも定評があります。

London School of English / ロンドンスクールオブイングリッシュ

1912年に創立されたロンドン・スクール・オブ・イングリッシュは世界で一番歴史のある公認英語学校といわれています。以来、今日まで,英語教育ではその時代の先端をいく充実した内容で、当校に籍をおいた各界のプロフェッショナルの方々から 高い評価を受けています。特にビジネス英語のコースは有名です。

St Giles London Highgate / セントジャイルズロンドンハイゲイト

ロンドン中心部まで地下鉄で20分という至近距離で、最寄りの地下鉄の駅までの徒歩5分。ロンドン中心部へ気軽に出向くことができます。周辺は緑に囲まれており、住宅街ということもあって非常に閑静な雰囲気に包まれています。学校にも庭があり、学生同士の憩いの場となっています。

LSI Hampstead / LSIハムステッド

LSIは世界11ヶ国、19都市、世界中にネットワークのあります。“Live and Learn(住んで学ぶ)”ことに重きをおき、学校やホームステイ、課外活動等、様々な場面で英語のシャワーを受けられるように学校スタッフや教師が滞在期間中、留学生をサポートしています。小規模で、アットホーム、フレンドリーな雰囲気の学校です。

ELC Hampstead School of English / ELCハムステッドスクールオブイングリッシュ

ロンドンの北部郊外高級住宅エリアハムステッドにあり、周辺は豊かな緑に囲まれた落ち着いた雰囲気を醸し出しております。とにかく生徒へのケアが徹底している学校としての定評が高く、毎週金曜日にテストを行って英語力の確認をしながらチューターと進捗チェックと今後の目標について相談しながら進められます。教育の質と幅広いオプションで考えるならこの学校は一押しです。

Eurocentres London Eltham / ユーロセンターロンドンエルサム

ロンドン東部郊外グリニッジに近いエリア、エルサムにある学校です。ロンドンの中心部から電車で30分の距離です。レベル分けも細かく、短期・長期を問わず、しっかり学ぶことができ、学習進捗状況の確認が継続的に行なわれ、定期的な個別チュートリアルもあります。

Milner School of English / ミルナースクールオブイングリッシュ

ロンドン中心部から列車で20分、南西部のウィンブルドンにあり、高級住宅街なので閑静で治安のよい場所に校舎はあります。30年以上にわたる英語教育の実績を持つ家族経営の学校で、フレンドリーな雰囲気です。授業料は良心的ですが、教育の質は高いです。

CES Wimbledon / CESウィンブルドン

CESはアイルランドダブリン・イギリスワージング・オックスフォードにも校舎があるグループ校です。ウィンブルドンの駅から徒歩10分。周辺は住宅地の静寂な雰囲気が流れています。学校自体の規模は60人程度の小規模で、学生一人一人のケアを教師・学校スタッフともども大切にしています。

Kings London / キングスロンドン

ロンドンの南部郊外エリアの閑静な住宅街に囲まれた地区にある学校です。ロンドン中心部までは電車で約20分。イギリスの大学や大学院進学のための準備コースを兼ね備えた学校に併設されている語学学校で、英語を学ぶだけでなく大学進学も視野に入れた生徒も多く、勉強熱心な雰囲気が感じられる学校です。設備も充実しており、英語をしっかり学びたい方にはピッタリな環境です。

PAGETOP
Copyright © トランスリエゾン株式会社 All Rights Reserved.