イギリス/ロンドン短期留学の概要 | イギリス留学無料エージェント
イギリス留学スクエア

イギリス短期留学概要

  • HOME »
  • イギリス短期留学概要

イギリス短期留学の概要

語学留学を初めとしてイギリスへは1週間から留学できます。短期留学は「1週間~6ヵ月未満」の期間の留学を指してご説明します。

1ヵ月未満の短期留学

1週間~4週間までの留学です。通常以下の留学が可能です。

  • 語学留学(一般英語・ビジネス・IELTS・専門英語)
  • 英語プラスおけいこ留学
  • 教師宅ホームステイ
  • 中高生向けジュニアサマースクール

1ヵ月~2ヵ月未満の短期留学

5週間~8週間までの留学です。通常以下の留学が可能です。

  • 語学留学(一般英語・ビジネス・IELTS)
  • 中高生向けジュニアサマースクール

2ヵ月~3ヵ月未満の短期留学

9週間~12週間までの留学です。通常以下の留学が可能です。

  • 語学留学(一般英語・ビジネス・IELTS・ケンブリッジ英検)

3ヵ月~6ヵ月未満の短期留学

13週間~24週間までの留学です。通常以下の留学が可能です。

  • 語学留学(一般英語・ビジネス・IELTS・ケンブリッジ英検をミックス)
  • 語学留学(アカデミックセメスター長期コース)

イギリス短期留学の意義

短期留学では英語力伸びがあまり期待できないのではないかという意見もありますが、短期留学には短期留学の意義があります。

icon_number01_blue24_01 休暇を最大限利用できる

社会人の方なら1週間~2週間、大学生の方なら最長1ヵ月~2ヶ月、中高生の方なら1ヵ月程度休暇が取得できる場合があります。その休暇を充実させたい方、有意義に利用されたい方には、休暇後のスキルアップに向けて休暇を最大限活用するためには短期留学は非常に意義があると思います。

icon_number01_blue24_02 旅行の延長として留学を位置づける

午前は授業、午後からは自由時間というスケジュールが組めますので、2ヶ月くらいまでの短期留学でしたら、旅行の延長としてイギリスやヨーロッパの他の国を旅してめぐることもオプションに組み入れることができ、旅行の一部として留学を組み合わせることも良いでしょう。

icon_number01_blue24_02 英語学習のモチベーションアップ

確かに長期留学に比べ英語力の向上には限界があるかもしれませんが、それでも短期留学して帰国後に英語を勉強していこうというモチベーションアップにはつながります。これまで英語をしっかり勉強してこなかった、勉強してきたけどなかなか続けられなかったなど、短期留学後に英語学習へのモチベーションがアップすることは間違いなしです。

イギリス短期留学での英語力アップ度合

個人差もありますが、英語レベルを1つ上げるのに約3ヶ月かかると一般的には言われています。以下は初級レベルの場合で短期留学における英語レベル向上の推移を参考までにご紹介しておきます。

英語レベルチャート

イギリス短期留学で必要になる費用

イギリス短期留学でのビザについて

6ヵ月未満の留学については、事前にビザの申請は必要ありません。学校からの入学許可証を持って、イギリス入国時に学生ビジタービザの発給を受けることになります。

PAGETOP
Copyright © トランスリエゾン株式会社 All Rights Reserved.