ブライトン留学概要 | イギリス留学無料エージェント
イギリス留学スクエア

ブライトン留学の概要

  • HOME »
  • ブライトン留学の概要

ブライトン留学

ブライトンは、ロンドンから電車で約1時間。ちょうど真南に下ってイギリス海峡に面したリゾートタウンです。

ビーチが広がり、ビーチ沿いには遊歩道やレストラン・ホテルが軒を連ねています。イギリスでの人気を誇るリゾート地として夏にはたくさんの家族や子供連れがやってきます。

サセックス大学をはじめとした大学や公立カレッジも比較的多く、語学学校もイギリスの中では沢山あるので、学生も多く見かける町です。

ブライトンピア

ブライトンピア(上の写真)が海に突き出す形でいろいろな遊ぶ施設が揃っていて、夜に海に浮かぶピアの明かりは非常に綺麗です。

また、町中にはジョージ4世が建立したインド様式のロイヤルパビリオンもあり、ブライトンの見所の一つです。

イギリスの中では明るく晴れやかな気分になれるブライトンは、学習していく上で明るい晴れやかな環境をお好みの方には最適な留学地です。

ブライトンパビリオン

ロンドンまでは電車で約1時間の距離なので、週末を利用してロンドンに出てショッピングやミュージカルを楽しむ事もできます。学校も週末にはロンドンへの小旅行を企画している所も多く、学校の行事を利用して学校の友達と一緒にロンドンへ行く機会も恵まれています。

ブライトンは大都市ロンドンと違い、学校とホームステイ先との距離も比較的短く、バス通学または徒歩通学が主流となっています。

ブライトン海岸線

ブライトンの町中にはショッピング街やレストランなどの飲食店も数多くあるので暇を持て余すことなく、ブライトンの町でも勉強し生活するには十分環境は整っています。

またブライトンはナイトクラブの町としても有名で、街にはナイトクラブも沢山あり娯楽は意外に多いです。ロンドンまでも電車で1時間、高速バスで2時間という距離にあり日帰り圏内ですので、学校が終わった後や週末にロンドンにでていくこともできます。

ブライトン町の様子

ブライトン都市情報

【人口】
約26万人
【人口密度】
約3,040人/km2
【ブライトンの交通】
ブライトンはバス利用が主流となりますが、周辺地域からブライトン駅までの鉄道利用も可能です。
【ブライトンの天候】
ブライトンの天候はイギリスの南部に位置しているので、イギリスの他の都市に比べて幾分暖かいです。冬の時期は昼間は8度~12度、夜になると6度程度低下します。
冬の時期は雨も多い季節です。6月になると夏らしい気候となり、20度近くまで昼間は上がってきます。8月は昼間の気温は23度前後を推移します。夏の時期は雨の日も少なくなりますが、9月頃からはまた多くなってきます。

ブライトン滞在先への行き方

アクセスの良い最寄りの空港はロンドンのガトウィック空港になります。ガトウィック空港へは、ヨーロッパ経由や中東経由などの経由便利用でアクセスすることができます。

ただし、日本からのアクセスはあまりよろしくないので、日本からでしたらヒースロー空港からブライトンの滞在先へ行くことになるケースが多いです。

空港からのアクセスは、学校で滞在先までの出迎えサービスをお申込みされているかにより異なってきます。

  1. 学校の出迎えサービスを申込んでいる場合⇒専用タクシーによる出迎え
  2. 学校の出迎えサービスを申込んでいない場合⇒滞在先まで自力で行く
①専用タクシーによる出迎え
空港の到着ロビーに出ますと、アルファベットでお名前を書いてあるプレートを持った担当者が到着ロビーで出迎えています。お名前を見つけたら、そのプレートを持っている担当者に声を掛けて、学校からの委託でお迎えに来ていることを確認して、その担当者の指示に従ってください。
お名前が見つけられない場合には、道路状況のため遅れているか、お出迎えターミナルを間違えている場合もありますので、見つからないからと言ってその場を動かないようにしてください。見つからない場合は、空港のインフォメーションデスクに行き、状況を説明して呼び出しをかけてもらい、それでも担当者が見つけられない場合には、学校からもらった緊急連絡先の番号に電話をすることになります。
※専用タクシーによる出迎えは、学校手配時にお申込み頂くことになります。料金は学校により異なりますが、130~160ポンド程度になります。
②自力で滞在先まで行く場合
【ヒースロー空港】
ヒースロー空港からブライトンまではCoach/高速バス(National Express)の利用が一般的です。もちろんタクシーもありますので、ご予算が許せば滞在先まで直接タクシーの利用も可能です。
または一度ロンドン市内まで出て、ブライトンまでの電車に乗るという方法もあります。電車の場合はビクトリア駅からブライトン行の電車が出ていますので、ヒースローエクスプレスを利用して、パディントンで乗り換え地下鉄を利用してビクトリア駅まで出るという方法もあるかと思います。
ブライトンに到着しブライトンの高速バス降り場からは、タクシー・路線バス・徒歩などで滞在先まで移動する事になります。
【ガトウィック空港】
ガトウィック空港からは、空港の目の前にブライトンまで直通の電車が止まるガトウィック空港駅がありますので、そちらを利用するのが便利です。
ブライトン駅までは約30分で到着します。ブライトン駅からは、タクシー・路線バス・徒歩などで滞在先まで移動する事になります。
PAGETOP
Copyright © トランスリエゾン株式会社 All Rights Reserved.